出不精の私が個人輸入を始めた話をしました。


いろいろなサイトで、個人輸入をしたところ、一番よいサイトを見つけました。


ずばり、Amazonです。


個人輸入 amazonは、きっとブームがくることでしょう。


なぜか。


Amazonを国内で利用したことがある方ならば、
海外Amazonで買い物をすることにほとんど不便を感じないからです。


それは、サイトの作りが、ほとんど同じだからです。


日本のAmazonで買い物経験があるならば、海外のAmazonサイトは
直感的に操作をすることができるでしょう。


海外のAmazonサイトをブラウザの翻訳機能で、訳してみたら、大体意味がとれるので、ストレスも感じませんでした。


Amazonは、服飾だけでなく、本やDVDなどの多くの商品を扱っているので、
海外でしか販売していないゲームを買うなど、買い物の楽しみが増えました。


個人輸入で安く仕入れ商品を国内で出品することで、
利益の大きい商品でのせどりが可能になります。


海外のサイトには、せどりとして有利な商品が売られています。

これらをゲットして、国内でのせどりを有利にすすめることも個人輸入の魅力の1つです。


ブランドをゲットしたいという欲求から始まりましたが、今では輸入せどらーです。


 

Comments are closed.

Set your Twitter account name in your settings to use the TwitterBar Section.